初期0円で月額のみ

/

/

『ウェブサイト製作が無料でできて、せいぜい月々の費用ぐらい払えば維持管理ができたらいいなぁ』
そんな風に思ったことがありませんか?

多言語ドットコムなら初期費用が一切かかりません。月々費用を払うだけでホームページを作成してご自身で簡単に更新ができます。
もちろん確実に自分で簡単に更新ができるようにマニュアルや電話相談などサポートもフル完備しております。

  • 初期設定費用が無料
  • 初期設定での電話相談が無料
  • メール相談は契約中ずっと無料
  • .com.やnetのホームページアドレスが無料

ホームページのメニューバー作成、ページ構成の設定、ヘルプも無料で作業を代行いたします。

弊社が行っている作業のほとんどが、『自動ホームページ制作』というよりも、『半自動で全面的に作業もバックアップしながら一緒に作る』制作です。

ホームページ制作を制作会社に依頼して行う作業とほぼ等しい内容です。

違いといえば基本となるデザインを選んでいただくという点のみでしょうか。

そのため、通常なら製作費用だけで1言語30万円から4言語だと100万円、200万円とかかる費用が、なんと初期費用無料月々『1万円のみ』で制作できます。

しかも、お急ぎの方には朗報です。

お急ぎの方にはわずか1日でホームページを立ち上げることも可能です。まずはお気軽にご相談ください。

なぜ初期費用が無料なの?

弊社は香港で13年間、ウェブサイト制作をしてまいりました。

そこでかなり多くのお客様から言われたのが、『シンプルで簡単なサイトでいいので安く何とかできないでしょうか』ということでした。

弊社も制作費用を安くして提供したいという思いはありましたが、中国スタッフの人件費の高騰もあり、原価がどんどん増えていく中で更に値下げをするというのは相当厳しいものでした。

何とかならないかと再三ホームページ制作の流れを見直し続けました。

そこでサイト制作には、どれくらい時間と費用がかかっているのかを考え続けて、一つの結論にたどり着きました。

それはデザイン製作をするのに膨大な時間がかかっているということでした。

しかもデザインはオールオーダーメイドなので細かな気に入らない点があると随時編集が入ってしまいます。

ある意味、エンドレスな作業がそこで永遠と発生するという感じでした。

そこで思い切ってデザインそのものの原価をカットできないだろうかという風に考えたのが始まりです。

まず過去13年間でお客様からの要望が多かった人気のあるデザインをまとめるところから作業を始めました。

そしてそのデザインを更にテンプレート化して格安でご提供できるようにしました。

またカラーバリエーションも豊富にし細かな色の変更もできるようにいたしました。

そのため、ただ赤緑青黒の色がいいと言う単純なものではなく細かな色指定もできるようになりました。

例えば、山吹色や、やや霞みがかった赤と言ったようなリクエストにも応えられるようになりました。

また、これまでお客様がご自身で画像を用意されると画像が荒かったり、また画像使用の権利がない画像だったり、トラブルもこれまで頻出していました。

そこで弊社ではプロが撮影した画像をリクエストに応じて選んでいただける体制をとることに成功しました

通常であれば一枚1000円以上かかる画像、プロフェッショナルの撮影画像を十枚まで無料でご提供できるようになりました。

画像が変わるとホームページの印象は全く変わります。

これだけでかなりプロフェッショナルなサイトに仕上がります。

また初期費用についてですが、一般のホームページ制作だと初期費用をもらわないと途中でキャンセルされるお客様もいたり、そもそも作業が膨大なためサービスとして成り立たなくなります。

そこで多言語ドットコムでは月額費用にする代わりにクレジットカード定期払いをしていただくか、または年間で銀行振込に対応いただくということで最低限の売上を見込み、ご提供できるようになりました。

翻訳の問題

翻訳を外注するとたった原稿用紙一枚二枚でも、一万円二万円取られるのはザラです。

だからといってGoogle翻訳を使うと、よく意味がわからない変な文章になってることが非常に多いです。

そのため、グーグル翻訳でホームページを作ってしまうと信用を失うということになります。

このこともホームページ制作の原価が上がってしまう原因の一つでした。

そこで翻訳自体もテンプレート化し、多くのお客様が共通して使える文章を、中国語の簡体字、繁体字、そして英語で事前に制作することでコストを大幅に下げることができました。

そのため実際にお客様が多言語ドットコムを使って更に翻訳が必要になるのは、恐らくサービス概要の紹介ぐらいかと思われます。

そしてサービス概要の翻訳については数行程度でしたら無料で対応致します。

どこの翻訳会社よりも安い金額でプロフェッショナル翻訳を請け負うことも可能です。

柔軟にご要望に応じることができるような体制を取りました。

最近の事例

東京をベースにした人材会社様のご注文いただきました。

電話相談でお話を伺ってみると某有名な年1000円でサイト公開できるというサービスを使っていたそうです。

拝見してみると、残念ながらやはりどう見ても、20年前の素人デザインという感じでした。

お客様自身がおしゃれな女性だったので、そのサイトの完成度にはかなりびっくりしました。

ウェブサイトデザインの観点がないと、どれだけ感覚が優れた方でもやはりサイトは崩れてしまいますし、あちこち構成がちょっとおかしくなります。

自動サイト制作の会社が提案するような機能はなかなか使いこなすことができなくて、結局画像と文章を羅列しただけのようなみすぼらしいサイトになってしまいがちです。

このご依頼ではまず電話サービスで基本的な点をいくつか確認させていただきました。

ページの構成、デザインの基本カラー、ロゴマーク、サイトの集客についてです。

もちろんこれらは料金内なので無料で対応しております。

これらはご注文頂いたお客様へは無料で対応しております。

もちろん最初の打ち合わせとその後の打ち合わせでやりたいことが変わってくるということはあります。

そのため電話相談は3回まで設けさせていただいております。

例えばページの構成は、トップページ、会社概要、お問い合わせ、サービスの案内が三つほど、でいいとおっしゃられたとします。

ところがよく聞くとこの方のお客様からの基本的な質問が非常に多いということだったので、よくある質問というページを追加したり Instagram や Facebook との連動を強くしたりしました。

実際に文章を頂いてからもこの文章が検索エンジン対策ーYahoo Google への対策で問題がないかどうかこちらで簡単な生産をさせて頂きました。

例えばすでに違うサイトで使ったことがある文章だと文章が重複してしまって Google Yahoo のブラックリストに載ってしまう可能性があるんですね。

そうすると、見込み客がどんな検索をしてもそのサイトが見つからないということになってしまいます。
これは大変なことですね。

このように見ていくと、ただ自動サイト制作で無料で作れればラッキーと思われるかもしれませんが、相当なリスクがあることを知っておいた方がいいかもしれません。

Reach Us

Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus voluptatem.

13005 Greenville Avenue,
California, TX 70240

+22 140 006 754

contact@divifinance.com

Leave A Message

We promise we don't send spam
HP自主制作サービス 初期0円で月額のみ