多言語ホームページの集客ノウハウとしてグローバル SEOを活用するには?

多言語のホームページを制作した後の集客方法として、グローバル SEO と言うものがあります。

このグローバル用法活用することで、世界中にいるあなたの見込み客があなたのホームページを訪れてくれるようになります。

多くの国々では 、Google Yahoo が検索サイトとして活用されています。

そしてそれらには、事前に今自分がいる国や言語の設定がされています。

そのため、日本にいる日本人が検索した結果と、アメリカにいる日本人が検索した結果も変わってくるのです。

当然、日本にいるアメリカ人の検索結果と、アメリカにいるアメリカ人の検索結果も変わってきます。

そのため、検索エンジン対策もそれぞれのターゲットとしている国で、ちゃんと検索されるようにしておく必要があります。

それも、ちゃんとターゲットとしている国の日本人に対してなのか、またターゲットにしている国の現地人なのかも、明確にして対策をする必要があります。

ホームページを国際化する二つの方法

あなたのホームページを国際化するには二つの方法があります。

まず一つ目は、ターゲットにしている国それぞれでウェブサイトを作り、それぞれにホームページアドレスを付与することです。

例えば、日本のホームページは. jp で制作をし、アメリカのサイトは. US 、香港のサイトは. HK 、中国は. CN で複数サイトを作るという形です。

ただし、この方法ではホームページに少しの修正をするだけでも、ホームページをそれぞれログインして修正箇所を開き修正していくため、かなり作業が煩雑になってしまいます。

そして、もう一つの方法が、多言語ウェブサイトをひとつだけ用意するということです。

1回のログインでホームページが管理でき、同じページの違う言語を修正するのも簡単に出来てしまいます。

サーバーやホームページアドレスも含めた維持管理コストも安くなるので、国ごとにホームページを作るのではなく、1つのホームページアドレスで管理をしていくというサイトは、かなりお勧めと言えます。

グローバル SEO の便利性

あなたのビジネスが実店舗での販売などではない限りは、オンラインで集客しサービスを提供するのは非常に効率的です。

ただし、多言語ウェブサイトをただ作るだけでは集客することは難しいです。

一般的な SEO ではなく、多言語ホームページ用のグローバルなSEO戦略を行うには、いくつかのポイントがあります。

代表的な検索サイトである Google が、どのように考えて検索のランキングをつけているかを考えてみましょう

  1. このホームページは保護者にとって意味があり価値があるコンテンツかどうか
  2. このホームページから学ぶべきものはあるだろうか
  3. このホームページは表示速度が速いかどうか
  4. このホームページはスマートフォンでもスムーズに見ることができるかどうか
  5. このホームページで表示されている画像は最適に圧縮され軽量化されているだろうか
  6. このホームページはページへ簡単に移動していくことができるだろうか
  7. このホームページは必要に応じて各画像や動画に説明タグが入っているだろうか

グローバル SEO を始める準備

グローバル SEO 始める準備とは何があるでしょうか?

まずは、競合分析が必要です。

実際にターゲットとしている言語で検索をしてみてください。

それらのホームページで、どのような画像やキーワードが記載され、それでランクインしているのかを分析する必要があります。

ターゲットしている国ではどのような検索サイトが使われているかを調べる

ターゲットとしている国で、どのような検索サイトが一番使われているかをしっかり把握する必要があります。

中国ではバイドゥというサイトが1番使われており、韓国では NAVER 、ロシアではヤンデックスというサイトが最も多く使われています。

そしてこれらの検索サイトは、それぞれに異なるアルゴリズムと呼ばれる判断基準を持っており、それによってランキングが変わってきます。

また、各検索サイトには、自分のホームページを登録するページも存在します。

サイトを作ったら終わりではなく、必ずそれぞれの検索サイトに登録するようにしましょう。

ホームページアドレスにキーワードを英語で含める

ホームページアドレスも SEO 対策にとっては非常に重要です。

そのページの内容を簡単に表す言葉を英語で記載しておきましょう。

Hreflangタグを追加する

Hreflangタグというものがあります。

グーグルなどは、これによってどのページがどの言語なのかをロボット的に適切に判断してくれるようになります。

そして、その言語で検索上位に来るように手配されます。

このタグはプログラムに関わることですので、プログラマーもしくは制作会社に確認をするようにしましょう。

SEOは時間がかかる

コンテンツを定期的に更新し、がんばって SEO 対策をしても、2ヶ月ですぐに上位表示されることは非常に少ないです。

忍耐強く、半年ぐらいかけて、じっくりとコンテンツを更新しながら様子を見ていく必要があります。

SEO(検索エンジン対策)多言語ホームページの究極集客ノウハウ グローバル SEO とは