多言語ホームページ制作・作成なら「多言語ドットコム」

ブログ

2TB無料?!百度クラウドで写真動画を丸ごと管理

2TB無料?!百度クラウドで写真動画を丸ごと管理

 

スマートフォンにたまった大量の動画や写真または日頃を管理している音楽データ等大きなデータというのは、最近どんどん増えているのではないでしょうか?

 

そんな時は、中国で最大の検索サイト百度が提供しているオンラインストレージサービスのクラウドが便利かもしれません。

 

スマートフォンのアプリをダウンロードしてスマートフォンから申請をすると、なんと1テラバイトまで無料で使うことができます!

 

最近噂のBOXでも15GB無料なので、びっくりですね。


現在私もすでに写真や音楽、素材画像、動画で10%以上使っていますが、今のところ全く問題ありません。

 

なお、百度クラウドは当然中国の管轄下にあるので、ビジネス文書や見られたくない動画や画像をアップしないことをお勧めします。

香港でクリニックサイトや病院サイトを制作をする場合のポイント

香港でクリニックサイトや病院サイトを制作したいと思ったときに気をつけるべきポイントがいくつかあります。

 

ここではそのポイントについて説明したいと思います。

 

まず何よりも香港で多くの方が気にされるのが日本語でしっかりとした対応をしてもらえるのかどうかです。

多くの方が中国語や英語を喋れないと思います。

 

その際に日本語でも細かなニュアンスが伝わるかどうかを気にされる方は意外と多いものです。

 

その問題を解決していることをPRするためには院長やスタッフの顔写真と名前とコメントを書いておくと良いでしょう。

次に交通アクセスですが、通常地下鉄で移動する方も多いのでどこの駅から近いのかまた徒歩何分でどのように移動すればいいか説明すると良いでしょう。

 

もちろんGoogle地図などをつけるのは必須と思われます。

 

また、初診料金などの料金や保険の適用の有無も書いておいた方が良いと思われます。

 

香港の病院・クリニックサイト制作の制作ポイント

香港のクリニックや病院のホームページ制作について大切な3つのポイントを説明します。

 

まず日本人をターゲットにした場合1番重要なのは保険の適用が可能かどうかと思われます。日本の健康保険が使える場合は大きく明記しておいた方が良いでしょう。

 

また次に日本語で細かな説明でも対応してもらえるのかどうかを不安に思う人も多いので、日本語でしっかりとした対応が出来るような説明をしておいた方が良いでしょう。できればスタッフの写真と顔とコメントを押さえておくと良いでしょう。

 

次に、交通アクセスですが、通常香港では地下鉄で移動する方も多いと思います。どこの駅からどのように移動して徒歩何分で行くのか、

また移動の際の目印やGoogle地図などがあると喜ばれると思います。

 

例えば訪問したがどっか行くついでにクリニックがあるということがわかればその間立ち寄ってくれる可能性が高くなります。そうすると

問い合わせ数も大きく向上すると思われます。

 

香港で賃貸マンション不動産サイトを制作するためのポイント

香港で賃貸マンションや不動産サイト制作するには、いくつかの以上に重要なポイントがあります。ここではそのポイントについて説明したいと思います。

 

まずは制作する段階においての言語です。

 

この記事を読まれていると言う事は日本人をターゲットにしているまた日本語メインにしている分だと思います。

 

新しい担当者は現地中国人香港人でことがあり得ますので、中国語のページもあったほうがいいでしょう。中国語は通常簡体字と繁体字がありますが、香港では繁体字が使われています。

 

香港では必ず繁体字で検索をするようにしましょう。

 

次に物件数です。待っといて物件紹介数が少ないと思われればとやすもされにくくなります。そのために作なくともトップページにはたくさんの物件とその詳細情報を掲載しておいた方が良いでしょう。

 

最後は、実績です。

 

香港の日本料理店サイト制作のポイント

香港で日本料理店のウェブサイト制作するときに大切なポイントが3つあります。

 

ここではそのポイントを説明したいと思います。

 

まず最初にそのレストランに行きたくなるような写真をできるだけ大きく掲載することです。また豊富なメニューをPRするためにはより多くの料理の写真をたくさん掲載する方が良いでしょう。

 

通常どうしても小さな画像で済ませてしまいがちですがそれだとおいしさがあまり伝わりません。

2つ目が場所です。お店がどこにあって何を目印にしていけばいいのか。明確でないとお店にも行きづらくなります。

 

3つ目がお店の評判です。お客様からの評価が記載されているとなります。通常こういった評価やお客様の声と言うのはなかなかもらいにくいものです。

 

なので割引クーポンを提供するなどしてなるべく写真と名前とコメントの3つが入る形で制作すると良いでしょう。

香港の不動産サイト制作

香港で不動産サイトや賃貸マンションサイトなどを制作する時のポイントを説明します。

 

通常新しい場所に住む場合は朝シャワー少なからず緊張しているので、まずは安心させてあげる必要があると思います。

 

例えば、自分の好みに合った物件がたくさん中から選べるのかどうか、丁寧に案内して説明してもらえるのかどうか、見つけるまでのプロセスはスムーズにいくのかどうか、予算が合うのかどうか、日本語がちゃんと通じるような対応してもらえるのかどうかと言うのがあると思います。

 

これらの問題を解決するためにも、まずはトップページに豊富な物件数があるように写真をつけて分かりやすくたくさん持参した方が良いでしょう。また紹介完了までの流れを簡単に書いておく必要があります。

 

あと、どのようなスタッフが日本語でしてもらえるかどうかといのスタッフ紹介の形で書いておくと良いでしょう。

 

最後に、料金の目安や会社への申請フォーマットを用意してあげると喜ばれると思います。

ぜひご検討ください。

香港美容院サイトの制作の秘訣

香港で美容院のサイトを作るときのコツがいくつかあります。

 

まず1つ目が料金体系です。どのようなカットや技術をするといくらかかるのかというのを明確にしておいた方が良いでしょう。またスタッフによって料金が違う場合は側面も明確に書いておくと足を運びやすくなります。

 

もちろん値段が高めに設定してある場合でもやはり値段は変えた方が良いです。値段の想像がつかないとどうしても足が運びにくくなります。

 

2つ目がアクセス地図です。どこからどのようにどうすればたどり着けるのかというのを明確にしておいた方が良いです。

 

特にどこの駅から何分位でたどり着いて、どうやって移動すれば近いのかというのを丁寧に描いてあげたほうがいいと思います。

もちろんGoogleの動く地図等をつけてあげるとより分かりやすくて良いでしょう。

 

最後が実績とお客様の声です。

他の客様からのご意見や過去の実績等写真付きで紹介すると見込み客も自分の利用イメージがしやすく足を運びやすくなります。

香港美容院ヘアサロンのサイト制作

香港でヘアサロンや美容院のウェブサイトを作りたいと思った時に、押さえておきたいポイントが3つあります。

 

まず最初に香港のヘアサロンや病院でウェブサイトを作るには言語の問題があります。

 

メインターゲットを日本人に置く場合はもちろん日本語が必要ですが、それだとお客様の数も早く頭打ちになってしまいます。

そこで当然香港にいる香港人をターゲットにする必要があります。

 

香港人をターゲットにするには中国語が必要ですが中国語には簡体字と繁体字の2種類があります。

香港では繁体字が必要となります。

 

時々香港で使われている表記を広東語という方がいますが、正確には繁体字と言います。会話言語の広東語とは異なります。

 

次に料金表です。金額が不明確だとどうしても足を運びにくいですよね。明確の料金表を書いておいたほうがいいと思います。またスタッフによって料金が違う場合はスタッフの顔が見えるように写真なども入れておくと良いでしょう。

 

中国人面接シート無料配布!処理速度から業務の正確さ、真面目さも一目瞭然な面接ツールです。

 

全面接者共通の基本事項

面试题目(全)1.3_共用_20150924.docx

 

チェックポイント

1,どこまできっちり記入しているか?

2,希望給与が自社の基準とマッチしているか?

3,客観的に自己分析ができているか?

 

 

全面接者共通100問テスト

頭の活性度(CPU)を見ます。

面试题目(全)1.1_100問_20150924.xlsx

 

チェックポイント

1,何分かかるか?(3分以内:超優良、4分以内:優良、5分:可)

2,95点以上かどうか?(100点:(意外と少ない)超優良、98点:優良、95点以上:可)

3,見間違えそうな数字の記入をしていないかどうか?

 

 

日本語翻訳者用

面试题目(翻)_日语2.1_20150924.docx

 

朝どうしても起きれない人が試すべき5つのステップ

朝5時起きになる為の5つのステップ

 

朝がどうしても起きれない…なんていう事はありませんか?

私自身ずっとそのような悩みを持っていました。

 

しかし、昨年早起きで成功している人とたくさん出会うことにより良い刺激を受け、現在では5時になると目覚ましが鳴らなくても自然と目が覚めるようになりました。

 

その、ようやくマスターした早起きのコツをまとめたいと思います。

 

1、早起きで成功している人の話で刺激を受ける

早起きをしてメリットを感じている人の話を聞くと、良い刺激を受け、早起きを始める良いきっかけになるでしょう。

 

2、自分の平均睡眠時間を把握する
そもそも自分が何時間寝る必要があるのかを知らないと、5時に起きるために何時に寝れば良いのかを計算することができません。

眠る直前に時計を見て時間を図ることでこれを理解することができます。私の場合は7時間半でした。

3、深い睡眠を取る

RSS - ブログ を購読

ページトップへ